「ジャッジアイズ 死神の遺言 Rematered」を買ってみた!

趣味

こんにちは、がっちゃんです。

先日、プレイステーション5を入手しましたが、ローンチソフトでやりたいものがありません。
しかし、せっかく手に入れたプレステ5です。何かないかと再びゲオを訪れてみると、2,000円以下で売ってるプレステ5のソフトを発見。

「JUDG EYES 死神の遺言 Remastered」です。早速買ってみます。

1.購入

「JUDG EYES 死神の遺言 Remastered」は、プレスト4で発売されたソフトのリマスター版です。

龍が如くシリーズと同じくヤクザ社会での事件を取り入れたゲームです。主人公:八神隆之は、弁護士から探偵なった人物です。龍が如くとは、少し違った視点で謎を追求していく物語のようです。



2.インストール

ジャッジアイズを開封し、早速プレステ5に入れています。

(1)ディスクの読み取り、コピーが早い

ジャッジアイズの必要容量は34GB以上。普通のプレステ4と同等の容量を必要とします。
しかし、流石はプレステ5。プレステ4だとゲーム始めるまで、30分とか平気で掛かっていた気がします。しかし、プレステ5は10分も掛からずに、インストールが完了。早いです。

(2)ゲーム映像

プレステ4でジャッジアイズ事態は、やったことありませんが、キメが細やかだと思います。映像自体も滑らかです。
続編「LOST JUDGMENT 裁かれる記憶」の紹介時に、キムタクが「これなら役者いらねぇじゃん!」と言ってましたが、この映像なら納得です。

プレステ4版も、一部見直しされて、新価格で販売中です。

3.総評

ゲーム自体は、「龍が如く」系のゲームであり、好き嫌いがあるゲームと思います。価格が2000円なので、手っ取り早くプレステ5のゲームを楽しみたい方は購入してみては如何でしょうか。

おしまい。

前回のブログ



コメント

タイトルとURLをコピーしました